コスパログ!

コスパ重視!人生をラクに充実させるモノ・コト・知恵のサイトです。

大人の高尾山デートプラン!ハイキング→うかい鳥山→温泉が最高!

2017/12/19

ph_top_takaozan

東京でのデートも少しマンネリしてきたな~なんて思っている人にオススメなのが高尾山デートです!

「え?高尾山?遠いし、山登るの疲れるよ~」とおもう人にこそ、オススメしたいプランがあります。

 

まず高尾山にさくっと登る

高尾山は簡単にハイキングできる山で有名ですが、それでも山歩きに慣れていない人は疲れてしまうもの。

まずは中腹まで一気にケーブルカーで登ってしまいましょう。

all_course_2016

中腹の展望台でもけっこう良い景色なので、そこで満足したら帰ってしまっても良いかもしれません。

 

もう少し登れそうならたこ杉やさる園、薬王院などを見て、山頂を目指してみましょう。

あくまで無理せず景色を楽しむことが重要です。

疲れたな~と思ったら、途中の茶屋などで休憩することもできます。

 

私はだいたい山頂まで歩かずに猿園を見て、薬王院でお参りして、下山してしまいます。

服装も普段着なので、山頂まで歩くと少ししんどいですね。

 

高尾山を早々に降りて、うかい鳥山へ

高尾山に登るのはおまけで、本命は料亭「うかい鳥山」です。

p_20161112_171147

とっても人気なので、予約することをオススメします。

 

特に夜は風情があって、「あれ?千と千尋の神隠しの世界かな?」と思うほど幻想的的です。

↓は紅葉の始まりの時期に行った写真。

街頭が少ない真っ暗なエリアに手入れのされた庭がライトアップされており、映画のような「昔の日本」にタイムスリップしたような気分になります。

img_0069

 

料理はいくつかありますが、地鶏の串焼きが人気です。テーブルにある鉄板で地鶏を焼いて食べます。

53149964

 

私のオススメは、↓の鮎酒です。鮎を焼いたものに熱燗を注ぎ、「ひれ酒」のように飲みます。

鮎の香りが日本酒に移り、本当に美味しいですよ。

img_0067

 

ちなみに予約があいていれば、完全個室も予約できます。
恋人や、恋人にしたい人とデートする時なんかに良いですね。

うかい鳥山は料亭なので、予約をしておきましょう。人気店なので早い時期から予約することがオススメです。
→うかい鳥山の予約はこちら(ホットペッパーグルメに飛びます)

 

ちなみに料亭ですが、格好は普通で大丈夫ですよ。接客をしてくれる人は着物で出迎えてくれますが、こちらはあまりに汚い格好でなければ問題ありません。


私も高尾山でハイキングした格好のまま行きましたからね。

 

おまけ:TAKAO599ミュージアムも良いよ!

header_image

うかい鳥山は、高尾山口駅から無料バスが出ていますが、0分・20分・40分と、20分出発と少し待つことになります。

「ちょっと時間があいちゃったなー」という場合は、最近できたTAKAO599ミュージアムで時間を潰すのがお薦めです。

Print

TAKO599ミュージアムは2015年8月11日にオープンした「高尾山の良さをアピールする無料博物館」です。

上の画像のように、高尾山に群生する植物や、昆虫の標本や、↓の画像のような高尾山の動物たちの標本なんかがあります。

description-concept_01_image

ちなみに上の画像は、さらにプロジェクションマッピングもやっているので幻想的な映像が楽しめるので、ぜひ一度みて見てください。

駅チカで、無料の博物館なので、フラリと入れる良い施設です。

 

締めに新しくできた、高尾山極楽湯へ!

bath_img_06

うかい鳥山を満喫した後は、2015年10月にできた「高尾山極上湯」でひとっ風呂浴びましょう。

 

新しくできたということもあり、設備は最新!露天の炭酸風呂もあります。

炭酸風呂というだけあって、体に炭酸が張り付いて、なんだかサイダーの中に使っているような気分です。

血行がよくなって肩コリに効きそうでした。

bath_img_05

 

あとは檜風呂はマイクロバブル!

山登りの後、筋肉が張っている所がほぐれて良い感じです。
bath_img_02

 

もちろん、露天風呂もあるので、高尾山の良い空気を吸いながら開放的になれます。

↓の画像だと、上の湯船が熱め(42度)、下の湯船がぬるめ(38度)でした。

bath_img_06

 

いかがでしたでしょうか?東京デートもだんだんとマンネリしてくるもの。

そんな時に、高尾山→(TAKAO599ミュージアム)→うかい鳥山→高尾山極楽湯はオススメプランですよ。


-デートスポット

ブログの人気記事

1
セブン-イレブンの自動開閉折りたたみ傘はやめとこう!直径が94cmで小さい!

この間、にわか雨に合ったのですが、そんな時に限って傘を忘れてしまい、セブン-イレ ...

2
【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみた。良いよコレ!

  最近、ワイシャツにアイロンをかけるのが面倒で仕方がない、ダメサラリ ...

3
軽量、大型、バランス型…目的別に折りたたみ傘をご紹介します!

昔はコンビニでビニール傘を買っていたのですが、とにかく電車でよく無くすので、最近 ...

4
手首が細い男性がつけるべき腕時計とは?腕が細くても似合う腕時計を解説します!

ビジネスマンに必須な腕時計ですが、手首が細い男性の場合、似合う腕時計を探すのが大 ...

5
【評判】ヨーカドー超形態安定シャツの「すっきりシルエット」を買ってみたよ!レビューします!

以前に【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみ ...