コスパログ!

コスパ重視!人生をラクに充実させるモノ・コト・知恵のサイトです。

コーヒー好きな人は、楽天のふるさと納税でお得にコーヒーメーカーをゲットしよう!

2017/12/19

hario

以前は確定申告が必要だったふるさと納税ですが、2015年から「ワンストップ特例制度」がはじまり、申請書を送るだけで、住民税が控除されるようになりました。

サラリーマンの場合、確定するのも一苦労なので、ワンストップ特例制度で、随分ふるさと納税がやりやすくなったことだと思います。

 

コーヒー好きの人にオススメ!楽天のふるさと納税

最近は、楽天でふるさと納税ができるので、本当にやりやすくなりましたよね。

普通に楽天で買い物をするように、ふるさと納税ができるので、「お得なものないかな~」なんて調べるのが最近のマイブームだったりします。

 

そんな時、ふるさと納税のコーヒーグッズが、かなりお得なことを見つけてしまいました。

 

耐熱ガラスで有名なHARIOのコーヒーメーカーが、ふるさと納税で!

 

茨城県古河市のふるさと納税で、耐熱ガラスで有名なHARIOのコーヒーメーカーがあります。


2万円のふるさと納税を収めると、返礼品でこのコーヒーメーカーが送られます。

 

HARIOのコーヒーメーカーは、ハンドドリップのような淹れ方にこだわりがあり、評判が良いんですよね。

↓の紹介動画を見ると、こだわりが非常に良くわかります。

2万円のふるさと納税を納めるものの、実質2,000円ほどで手に入るわけです。※ちなみに定価は14,800円。

 

家のコーヒーをもうちょって良くしてみたい…と思っている人にはうってつけだと思います。

 

ふるさと納税の2万円は、どれくらいの給与所得が最適?

ふるさと納税は年収により、寄付の目安額があります。

年収300万で、19,000円。年収400万で、33,000円とされていますから、年収400万以上であれば、2万円のふるさと納税でもキチンと控除されますね。

 

ふるさとチョイスさんのサイトが非常に参考になるので、ぜひ自分がどれくらいふるさと納税可能なのか調べてみてください。
http://www.furusato-tax.jp/example.html#example03

 

私もさっそくHARIOをゲットして、ワンランク上のコーヒーライフを楽しみたいと思います。

 

 


-レビュー

ブログの人気記事

1
セブン-イレブンの自動開閉折りたたみ傘はやめとこう!直径が94cmで小さい!

この間、にわか雨に合ったのですが、そんな時に限って傘を忘れてしまい、セブン-イレ ...

2
【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみた。良いよコレ!

  最近、ワイシャツにアイロンをかけるのが面倒で仕方がない、ダメサラリ ...

3
軽量、大型、バランス型…目的別に折りたたみ傘をご紹介します!

昔はコンビニでビニール傘を買っていたのですが、とにかく電車でよく無くすので、最近 ...

4
手首が細い男性がつけるべき腕時計とは?腕が細くても似合う腕時計を解説します!

ビジネスマンに必須な腕時計ですが、手首が細い男性の場合、似合う腕時計を探すのが大 ...

5
【評判】ヨーカドー超形態安定シャツの「すっきりシルエット」を買ってみたよ!レビューします!

以前に【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみ ...