コスパログ!

コスパ重視!人生をラクに充実させるモノ・コト・知恵のサイトです。

ロリポップ!で、データベースを削除してしまい、WordPressが表示されない!

2017/12/19

0ea25d7c2d7dba7767481d8558abafe7_s

先日、大々的にやらかしまして、WordPressのデータベースを削除してしまい、いままで運営していたブログが消滅してしまいました。

同じようなバカをやる人はいないかもしれませんが、個人的にかなり痛い目を見たので、備忘録的に書いていこうと思います。

 

コトの発端は、使っていないサイトの大掃除

私は、ロリポップ!というレンタルサーバーで幾つかブログを持っているのですが、最近数が多くなってきたので、運営できていないサイトや飽きたサイトの大掃除を始めました。

ロリポップ!FTPで、該当ブログのフォルダを削除した後、データベースをポチポチと削除した所、メインで運営されているサイトが白紙になり、データベース接続エラーという文字が!

かれこれ2年くらい運営しているブログだったので、サーっと血の気が引きました。

適当にデータベースを削除すると、マジでやばいので、データベースを掃除する前にバックアップの契約をしておくことをおすすめします。(月額300円くらいです)

 

結局、ロリポップ!を運営しているGMOペパボに泣きつく

私はバックアップの契約をしていなかったので、打つ手なしです。タイムマシンで5分前に戻りたい…といっている場合でもないので、ロリポップ!に問い合わせをしました。

「誤ってデータベースを削除してしまったのですが、バックアップはありますでしょうか」なんて問い合わせを脂汗を書きながら送って、返信を祈りながら待ちます。

そして、営業時間の10時にすかさず電話して、対応を念押しして依頼。
それが功を奏したのか、夕方くらいには、回答が来ていました。

 

手数料10,800円取られるが、背に腹は代えられない!!

ロリポップ!からは、「データありました!手数料かかりますけど、どうします?」という趣旨の連絡が来ていたため、即効で発注。

もう、背に腹は代えられませんね(泣)

まあ、データベース接続エラーから1日ちょっとで、なんとか元データは手に入ったわけです。

 

戦いはこれからだ!データベース周りがわからない!

で、早速もらったデータを使い、復旧活動に入るのですが、まずもらったデータが.gzという謎の拡張子。

私は技術領域に疎いので、まず.gzファイルの解凍でめちゃくちゃ苦戦しました。

結論から言うと、Lhaplusというフリーの解凍ソフトがあるので、それを使うことをおすすめします。

他のフリーソフトも試してみたのですが、解凍したらフォルダがなぜか空…なんとソフトもあったので、Lhaplusがうまく行ったことをご紹介しておきます。

 

データベースを作り、そこにインポートするまではうまくいくが…

でまずは削除してしまったデータベースを作るので、ロリポップ!の『WEBツール』>『データベース』から消してしまったデータベース名で新規作成をします。

で、そのデータベースの中身をインポートするので、そこからphpmyadminへ移行して、画面上部のインポートから、先ほどの解凍ファイルをインポートしました。(フォーマットはSQLのままで行けましたよ)

 

インポートしたよ!でもデータベース接続エラー!

データベースの箱を作って、中身にバックアップのデータを取り込んだのに、引き続きデータベース接続エラー!

もうこの時点で半泣き状態だったのですが、次にロリポップ!FTPから「wp-config.php」を確認。

中に↓のようにデータベース名・ユーザー名・データベースのパスワード・ホスト名が入っています。

1


2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

/** WordPress のためのデータベース名 */

define('DB_NAME', 'wplocaldb');

/** MySQL データベースのユーザー名 */

define('DB_USER', 'nishizawa');

/** MySQL データベースのパスワード */

define('DB_PASSWORD', 'pass1234');

/** MySQL のホスト名 */

define('DB_HOST', 'localhost');

今回、新しくデータベースの箱を作ったので、まずパスワードが前のままでした。また、MySQLのホスト名も前の情報が反映されていたので、ロリポップ!の「Webツール」>「データベース」>「サーバー」に書いてある文字の差し替えをしました。

で、祈りながら保存して、サイトを更新すると…

 

サイト復活!!!!!滅茶苦茶うれしい!

 

いやー、ほんとうに安堵しました。というかマジで摩耗しました。この作業。

 

今回の教訓と、まとめ

今回の教訓は月額300円をけちらず、バックアップはとっておくことと、データベース周りはマジで気軽に触るものではないということですね。

あとは、データベースを消してしまった際の復旧として、元データをデータベースにインポートするだけでなく、FTPでWordPressとデータベースを紐付けるために、wp-config.phpの設定が必要ということも分かりました。

あ、ちなみにwp-config.phpのバックアップをとっておいたほうがよいのですが、windowsのメモ帳だとダメで、テキストエディタを使えと書いてあったので、取り急ぎ無料のterapadというエディタにバックアップとしてもともの文章をコピペしながら、アップデートかけました。

テキストエディタも普段使わないと迷うと思うので、一応ご紹介まで。

 

 

というわけで、「ロリポップ!で、データベースを削除してしまい、WordPressが表示されない!」に対する経緯でした!


-副業

ブログの人気記事

1
セブン-イレブンの自動開閉折りたたみ傘はやめとこう!直径が94cmで小さい!

この間、にわか雨に合ったのですが、そんな時に限って傘を忘れてしまい、セブン-イレ ...

2
【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみた。良いよコレ!

  最近、ワイシャツにアイロンをかけるのが面倒で仕方がない、ダメサラリ ...

3
軽量、大型、バランス型…目的別に折りたたみ傘をご紹介します!

昔はコンビニでビニール傘を買っていたのですが、とにかく電車でよく無くすので、最近 ...

4
手首が細い男性がつけるべき腕時計とは?腕が細くても似合う腕時計を解説します!

ビジネスマンに必須な腕時計ですが、手首が細い男性の場合、似合う腕時計を探すのが大 ...

5
【評判】ヨーカドー超形態安定シャツの「すっきりシルエット」を買ってみたよ!レビューします!

以前に【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみ ...