コスパログ!

コスパ重視!人生をラクに充実させるモノ・コト・知恵のサイトです。

【通信費削減】都内在住なら、DMMモバイル+wimaxが最強だと思う

2017/12/27

218242

通信費削減として、最近格安SIMに切り替えたのですが、価格や通信スピードをいろいろと調べて結果、DMMモバイル+wimaxが最強という結論に至りました。

 

なぜ、DMMモバイル+wimaxにするのか

まず、今までドコモのスマートフォンを使っていたのですが、月額で9,000円もかかっているのが非常に嫌でした。

確かに通信速度は早いですが、カフェでテザリングなんかした時には、上限の7GBを突破して、低速モードになってしまうし、なんとかならんのかー!と思っていました。

そこで、ドコモを解約して、DMMモバイルにすることに。

 

DMMモバイルはプランがたくさん

DMMモバイルは、格安SIMの中でもNO.1の安さなので、即決できるのですが、問題は通信容量プランです。

1GB、2GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GB、15GB、20GBと非常に細かく通信容量プランが設定されています。

そのため、とにかく大量に使いたい人は20GBプラン、あんまり使わない人は1GBプランと、用途に合わせて選択できます。

 

私の場合、パソコンのテザリングで動画閲覧や、ブログ作成もしか立ったので、大容量プランの20GBも考えたのですが、そのとき、ふと妙案が浮かびました。


 

wimax+DMMモバイル1GBプランという選択

以前から、wimaxは使っており、都心部でのスピードの速さは知っていたのですが、DMMモバイルで20GBプランを選ぶと、wimaxを解約することになります。

そうした場合、果たして20GBプランで本当に大丈夫だろうか…?という心配がよぎったんですよね。

結構、youtubeとか音楽とか垂れ流しにしているズボラな正確で、1週間くらいでスマートフォンの7GB制限を突破した苦い経験が蘇ります。

であれば、都心部で強いwimaxを継続利用しつつ、wimaxが弱い地下鉄・高層階でDMMモバイルを使おうという発想です。

 

結論:おすすめできます。DMMモバイル1GB+wimax

wimaxはwimax2+になってから、以前よりも電波が強くなり、建物の中でも入り組んでなければ使えるようになっています。

また、通信速度は、制限がかかっても6Mbpsと、普通にパソコンが使えるレベルの速度を無制限で叩き出しています。

なので、DMMモバイルは最低限の1GBプランを選んでおき、wimaxでネット接続しておくことで、高速通信+低費用が実現できています。

ちなみに今は、DMMモバイルで1,300円ほど+wimaxで4,000円ほどで、計5,300円ほどで高速インターネットが享受できています。(wimaxとパソコンがあればノマドもできますし)

 

今までは、ドコモ9000円+wimax4000円で、13,000円もかかっていることを考えれば、1ヶ月に7,700円も節約できている計算になります。1年経てば、9万近くなるので、結構な額ですね。

個人的な最強組み合わせですが、都内在住で、節約+外出先でも高速インターネットを実現したい人にはオススメです。

 


-スマホ、パソコン

ブログの人気記事

1
セブン-イレブンの自動開閉折りたたみ傘はやめとこう!直径が94cmで小さい!

この間、にわか雨に合ったのですが、そんな時に限って傘を忘れてしまい、セブン-イレ ...

2
【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみた。良いよコレ!

  最近、ワイシャツにアイロンをかけるのが面倒で仕方がない、ダメサラリ ...

3
軽量、大型、バランス型…目的別に折りたたみ傘をご紹介します!

昔はコンビニでビニール傘を買っていたのですが、とにかく電車でよく無くすので、最近 ...

4
手首が細い男性がつけるべき腕時計とは?腕が細くても似合う腕時計を解説します!

ビジネスマンに必須な腕時計ですが、手首が細い男性の場合、似合う腕時計を探すのが大 ...

5
【評判】ヨーカドー超形態安定シャツの「すっきりシルエット」を買ってみたよ!レビューします!

以前に【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみ ...