コスパログ!

コスパ重視!人生をラクに充実させるモノ・コト・知恵のサイトです。

Chromebook Flip C100PAを買ったので、レビューします。キーボードや使用感について。

2017/12/19


ずっとレノボのThinkPadを使っていたのですが、毎日持ち運ぶには少しだけ重量が重いなーと思っていたので、毎日かばんに放り込んでおけるモバイルブックを買うぞと考えていました。

選択肢は、3つ。

①重量が軽い&ハイスペックなノートPC(DELLのXPS13や、レッツノートなど)に買い換える
②キーボードつきタブレット(ASUSのc90chi)を追加で買う
③Chromebookを試しで買ってみる

今回、③の結論に至ったわけですが、まず①を選ばなかった理由として私が兼業ノマドであるということが挙げられます。

兼業ノマド…つまり会社員と副業(私の場合、Webサイト運営)の二足のわらじなわけですが、平日は会社通いなわけです。

①のハイスペックなノートPCって、安くても13万とかなわけですよ。

どんなに頑丈とはいえ、13万を持って満員電車に持っていくのはちょっとな~と思っていました。

 

そうなると②が次の選択肢になるわけですが、キーボードつきタブレットってなぜだが初期不良のレビューが以上に多いんですよね。(アマゾンで、t90chiやt100talなどを調べるとよくわかります。)

これは、中国や台湾のメーカーだから多い…というわけではなく、例えば、surface pro4 なんかも初期不良のレビューが上がっており、個人的には「window10とタブレット機体の親和性がわるいんじゃないの…?」と邪推をしています。

とにかくタブレットほしいけど、こんなに初期不良が多い報告ばっかじゃ買えないよ!というのが正直なところでした。

 

というわけで、③Chromebookを買うことにしました。

最初、グーグルの独自OSということで「やっぱりwindowsだよね〜」と選択肢に含めていなかったのですが、よくよく考えると私が外出してやりたいことってメインはライティングなわけです。

しかも、運営しているサイトは基本的にワードプレスがほとんど。※一部違いますが。
つまり、クラウドにつながりすれば、ライティングはできるわけですね。

あとは、ブラウザはChromeをずっと使っていますし、グーグルドライブやgmailも愛用していることから、「Chromebookでも十分かもしれない」と思い、買ってみました。

 

で、Chromebookどうなの?という話

今回、Chromebookの中でもASUSが作っているC100 PAを買ったわけですが…結果からいうと、非常に満足しています。

まず、10.1インチというコンパクトなサイズですが、完成度が非常に高い。

外観はアルミでできており、Macbookを彷彿とさせます。

P_20160110_105256

開封したてのc100pa Macbookみたいな外観です。

でもちろん裏側も、アルミでできており、見た目のかっこよさと剛性が両立しています。
裏側にスピーカーがで付いているのが個人的には新鮮に感じます。

P_20160110_112822

裏までアルミ 上の丸いところ2つがスピーカーです。

キーボードも非常に良い作りです。まず、打鍵感があります。
※新作Macbookやvaio proのようにペラペラの不安定なキーボードではありません。

また、静音でカチャカチャ音がしないのもすごい感動しました。
※高級パソコンにも見習ってほしいですね。このキーボード笑

10.1インチという小さな大きさでありながらキーが端までギッシリと詰まっています。そのため、窮屈感が少ないので、文章書くのも苦になりません。

P_20160110_105414

トラックパッドは普通です。windowsPC以上、Macbook以下といったところでしょうか。


 

あとはモバイル想定のため、もちろん充電器もコンパクト。
これくらいならかばんに放り込んでもなんてことありません。

P_20160110_105609

あとはOSもほとんど癖がなく、Windowsを使っている人ならほとんど問題なく使えると思います。
※少しショートカットキーが異なるものもあるので、そこは注意が必要かもしれません。ただ、Macbookほどの「ショートカットキー全然違うじゃん!?」となるほどのギャップは無いでご安心を。

 

それからノートパソコンとしては、スペックが低い(買った金額の3万5千円相当)なのですが、まったく遅延などは気になりません。

元に今もタブを6つくらい開いて、調べ物をしながら書いてますが、快適の極みですね。

 

Chromebook C100PAが向いている人・そうでない人

私は幸いにもChromebook C100PAが向いている人でした。

C100PAが向いている人とは、「メインのPCは別にあり、モバイル用にカフェでも作業できるPCがほしい人」「クラウドを使った作業・仕事が多い人」です。

逆に向いていない人は「Officeを使わないと全く作業・仕事にならない人」「Macbook以外は嫌な人」だと思います。

 

私は家で作業や仕事ができないので、カフェに長くいる時間が多いのですが、カフェのテーブルはとにかく小さい!

11.6インチのパソコンでギリギリ。13インチのパソコンだとアウトという感じではないでしょうか。

しかしC100PAは、10.1インチなので、狭いテーブルでもなんてことありません。

 

結論、良い買い物ですよ C100PA

実はC100PAの買い物をするにあたって、レビュー記事などをみていたのですが、大体がASUSからレンタルしてレビューを書いている記事ばかりでした。(つまり記事広告のようなもの)

なので、「生の声が少なく不安」と思っていたのですが、3万5千円だったのでエイヤで勝手しましました。

この記事がグーグルに評価されるかどうかはグーグルのみぞ知る…ところですが、もしどこかで私と同じようなことを考えている人に届けば嬉しいですw

▼Chromebook C100PAはこちらから

ASUS C100PA-RK3288(シルバー) Chromebook Flip C100PA…

ASUS C100PA-RK3288(シルバー) Chromebook Flip C100PA…
価格:36,846円(税込、送料別)

 

あと、保護ケースも忘れずにね

あと、持ち運びには、保護ケースもセットで買っておくことをおすすめしますよ。

C100PAはアルミ製なので、丈夫ですが、それでも持ち運ぶことが前提となっている以上、安いソフトケースには入れておいたほうが良いでしょう。

私は↓のサンワサプライのソフトケースにしました。薄めのケースなので、厚みが少なく、c100paのメリットである薄さを犠牲にせずにすんでいます。

以上、「Chromebook Flip C100PAを買ったので、レビュー」でした!


-スマホ、パソコン

ブログの人気記事

1
セブン-イレブンの自動開閉折りたたみ傘はやめとこう!直径が94cmで小さい!

この間、にわか雨に合ったのですが、そんな時に限って傘を忘れてしまい、セブン-イレ ...

2
【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみた。良いよコレ!

  最近、ワイシャツにアイロンをかけるのが面倒で仕方がない、ダメサラリ ...

3
軽量、大型、バランス型…目的別に折りたたみ傘をご紹介します!

昔はコンビニでビニール傘を買っていたのですが、とにかく電車でよく無くすので、最近 ...

4
手首が細い男性がつけるべき腕時計とは?腕が細くても似合う腕時計を解説します!

ビジネスマンに必須な腕時計ですが、手首が細い男性の場合、似合う腕時計を探すのが大 ...

5
【評判】ヨーカドー超形態安定シャツの「すっきりシルエット」を買ってみたよ!レビューします!

以前に【評判】セブンプレミアム(ヨーカドー)の「超形態安定ワイシャツ」を試してみ ...